読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョンの独り言

ジョンです。外食業界のナウをトンと解説!

【ボイル帆立高騰】前代未聞価格!こんな年は潔くメニューから外しましょう

f:id:john80100:20170504095812j:plain

陸奥湾ホタテ28年度は量・額・単価最高の記録ずくめ - ホタテ | 日刊水産経済新聞

ホタテ情報/噴火湾ボイル壊滅的、両貝向け高騰受け採算難 - スイケイマーケット | 日刊水産経済新聞

 

陸奥湾のボイル帆立が大幅高騰しています。

業界では年明け頃からザワつきはじめ、買い占め合戦、価格据え置きでここまで頑張ってきた業者も各社ボチボチ在庫ショートしはじめています。

これまでは末端価格でキロ1500円前後くらいかな?が相場だったのですが、今年はもう産地価格で2000円オーバー!値上げは勿論なのですが、シーズン半ばで欠品サイズ発生します。必ず。

ここまで高いと買い手がつかないし、メーカー側が製品を作っても売れないリスクを回避、生のまま売ったり中国に輸出しちゃうほうがメリット大きいので冷凍のボイル製品作るのやめちゃうんですよね。

だから迂闊に夏のコースメニューなんかに帆立バターとか組んじゃうと危険だよ~!

 

逆に来年度あたりは狙い目かもしれないですね!高騰して買い手がつかないと価格は下落しますし、今年の養殖は今のところ順調みたいですので…

 

価格高騰の要因を分かりやすくまとめてる記事があったので紹介します↓↓

blog.livedoor.jp